妊活の第一歩は自分を知ろう

a57fc6bfe233ffa7ef70904d126aea28_s

妊活を始めてみようと思っても何から始めていいものか迷ってしまうものです。

「妊活」と一言で言っても、食生活や運動、サプリや基礎体温を測るなどなど、やることを探してみるとたくさんの情報がヒットすると思います。

しかしあまりにも情報が多いと、何から始めていいものか迷ってしまいますよね。

そんな時は、まず自分を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

その1つに妊娠力の確認があります。

生理やおりもののこと、体重など体質面、生活習慣、夫婦生活について、食事のことなど様々な項目から自分の妊娠力や、現在欠けているものが何なのか、多岐にわたる質問が書かれている書籍やネットの記事があります。

意外と妊活と関係ないと思っていたことも項目に載っていることもあり、読むだけでも勉強にもなると思います。

そして自分の欠けている部分を重点的にアプローチしてみましょう。

妊活は妊娠するというゴールに向かって頑張るものですが、そのゴールへの道筋は手探りの状態です。

答えがあるわけでもありませんし、すべての人が同じというわけでもありません。

そのため難しく、時に迷ってしまうこともあると思います。

しかしそんな時こそ、周りに流されず自分を見つめてみましょう。

そうすると自分の行うべき妊活が見つかるかもしれません。

あともう1つおすすめしたいことは、基礎体温を測定することです。

実は妊活を行っていない方でも、基礎体温を測ることはとても大切で、自分の健康維持のために必要と言われています。

基礎体温は大まかに低温期と高温期の二層に分かれます。

しかし中には高温期が短い方、低温期と高温期の差が0.3度ない方など生理周期は規則的であっても、基礎体温を記録してみると何らかの異常が見つかる場合もあります。

そのため生理の周期が安定しているからと思わずに、1度基礎体温を測り異常はないか確認してみましょう。

また基礎体温を測定することで、ある程度の排卵日の特定もできます。

現在では、10秒程度で測定が完了する体温計やアプリと連動し、自動的にグラフ化できる体温計もあります。

まずは自分を知り、自分に合った妊活方法を考えてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする